2012年4月26日木曜日

連休中のテンダーの取り扱いについて

安良里漁協よりの通知:

マリーナ日記帳 : GW中の営業について: 例年、テンダーボートがどうしても不足しがちとなります。大変お手数ではございますが、自艇までテンダーボートをご利用後は、なるべく一度製氷前の岸壁まで戻していただけるようお願い致します。

と言うことは、岸壁からバースまでテンダーを使うと、ヨットに乗り込んだ後にヨットのエンジンを掛けてテンダーを曳航して岸壁まで返しに行く、またバースのヨットから下船するときはいったんヨットを岸壁に移動させ、テンダーを確保し、曳航してバースまで持って行き、バースにヨットを係留してからようやくテンダーに乗り込み岸壁に帰れと言うことか。バースから出るのはバックだし、曳航ロープをペラに巻き込まないように細心の注意が必要だな。去年ロープをペラに巻き込み大変だった。

1 件のコメント:

橋本尚幸 さんのコメント...

それともゴムボートを降ろすかな〜。エンジン付いてないので漕がねばならない。風が吹くと500メートルの距離は辛い。膨らませるのも大変な作業。でも連休中は息子が来るみたいだから、こき使ってみようかな。